屋根貸し太陽光発電がスタートしました/総務部からのお知らせ/サンタ通信2022.3月号

  • HOME »
  • »
  • 屋根貸し太陽光発電がスタートしました/総務部からのお知らせ/サンタ通信2022.3月号

SDGsの目標の7番目に「エネルギーをみんなに、そしてクリーンに」というものがあります。「あらゆる人々が持続可能で信頼性の高い、近代的エネルギーにアクセスできる状態にする」という目標です。

当社はSDGsへの取り組みの一つとして、今年2月から「屋根貸し太陽光発電」をスタートさせました。

詳しくは、貸主としてサンタストックの屋根スペースを発電事業者(カクイチ)に貸し出す代わりに、賃貸収入を得ることができます(屋根の賃貸契約は20年です)。太陽光発電システムの設置・メンテナンスは発電事業者が行いますので、何もしないでも20年間分の賃料収入が入る点はメリットだと言えます。また、災害時には非常電源として使用もできる点もメリットになります。

そして、発電事業者は発電された電気を電力会社(中部電力)に販売し、販売収入を得ることができるのです。

最近、電気料金がものすごく上がっていることに気付いていますか?

原因は燃料価格の高騰、寒波による電力需要増加、ロシア・ウクライナ情勢などが、電力の市場価格に大きく影響を与えているようです。各店舗の光熱費も信じられないくらい上昇しています。おそらく、みなさまのご自宅の電気料金も上がっているはずです。

はやく、だれもが、安い値段で、安定的で、現代的なエネルギーを使えるようになればいいですね。

〉〉紙面を見る 〉〉記事一覧に戻る

サンタ通信

お気軽にお問い合わせください。 TEL 026‐257‐3077 中島薬局:8:45~19:30(日・祝日は19:00まで)

サンタ通信

PAGETOP
Copyright © 株式会社 中島薬局 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.